1. HOME
  2. 𠮷川葵(YOSHIKAWA AOI)

𠮷川葵(YOSHIKAWA AOI)

営業部 / 営業補佐 / 入社2年目

現在の仕事内容を教えてください

営業補佐をメインで行っています。営業担当の上司とマンツーマンでクライアントのニーズにお答えするために商品の発注や加工など、様々な業務を行なっています。

どんな学生でしたか?また、就活でなぜ「NISHIZEN」を選びましたか?

学生時代は専門で着物(和裁)を学んでいました。寮生活で外から隔離された環境でずっと和裁について勉強と研究を重ねていました。たまに実家に帰ってテレビを見ると、「え、総理大臣まだ安倍さんなんだ!」って言っちゃうくらいです。笑

就職先に周りはみんな専門職を選んでいきましたが、なぜか私は「技術だけじゃ嫌だ」と思っていました。技術だけでなく、和裁で身につけた知識をお客様に提供したく、そのような企業を選んでいるときにNISHIZENを知り、ここで働くと決意しました。

どんな壁に「受けてたった」ことがありますか?

入社してすぐに、常務の営業補佐につくことになりました。「いきなり常務!?」最初からプレッシャーのある配属でとても心配でした。案の定、最初は細かなミスなども目立ってしまい、営業補佐が営業担当に補佐されるなんて場面もしばしば。そんな中でも、「吉川さんはまだ1年目だし頑張ってる方だよ。明日も一緒に頑張ろうね!」と社員の皆さんが言ってくださり、とても勇気付けられました。でも、「いつまでも甘えているわけにはいかない!」とミスなく業務を遂行できるように毎日頑張りました。今は2年目ですが仕事も徐々になれ、「吉川さんに任せたいことがあるんだ」と私だからこそできる仕事も出てきて、とてもやりがいを感じています。

「NISHIZEN」をどう思いますか?

私は、「家族」のように感じています。もともと私は超人見知りな性格でした。学生時代もずっと寮生活で同じ友人と同じ環境で過ごしてきましたし、単身京都に出てきて初めての一人暮らしに「上手くやっていけるかなあ」と不安でいっぱいでした。でも、NISHIZENの社員の皆さんがとても優しくて、分からない事はなんでも聞ける環境でとても頼りになる人ばかりです。いまの私にとって西善は「職場」であり「居場所」なんだなと実感しています。

社員インタビュー名
𠮷川葵(YOSHIKAWA AOI)
サンプルボタン