1. HOME
  2. 小磯実里(KOISO MINORI)

小磯実里(KOISO MINORI)

営業部 / 営業補佐 / 入社6年目

現在の仕事内容を教えてください

営業の補佐と、振袖の自社ブランドの企画開発を行っています。

振袖に関しては、芸能人のキャスティングから打ち合わせ・撮影までを全て行い、カタログ・商品の制作までワンストップで行っています。

どんな「挑戦」をしていますか?

カタログの制作を全て自社で行えるように挑戦しています。元々は外注できる部分は外注していました、NISHIZENとしての「こだわり」を出して行くためには全ての工程をワンストップで行えるようにする方が良いと思い、デザインや開発のスキルを磨いています。

芸能人を活用した振袖の自社ブランドをよりお客様に届けるように頑張ります。

仕事の中でのこだわりは?

「細部までこだわりきる」という部分にとてもフォーカスしています。

弊社で扱っている着物は日本最高品質ですので、その商品の質を守るだけではなく、より洗練されたものにしてくためにも細部までのこだわりは意識しています。

今後、NISHIZENをどうしていきたいですか?

もっと新しいことに挑戦できる会社にして行きたいです。

着物を着る機会は人の人生でそれほど多くはありません。その少ない機会をより素晴らしいものにするためにも、そもそもの着る機会をもっと増やすためにも、もっと新しい企画を実行していきたいと思っています。古くから伝統のある商品の魂を守りながら、時代のニーズにあったプロモーションを行っていきます。

社員インタビュー名
小磯実里(KOISO MINORI)
サンプルボタン